LINEで送る
Pocket

しろくま鍼灸院では、話題の美容鍼を取り入れています。

そんな美容鍼灸ですが、一般的に少しずつ浸透しているものの、まだまだどのような効果がある・どんなリスクがある・どれくらいの頻度で通えばいいのか・ということをよく質問されます。

本記事では、美容鍼の効果とリスク・治療頻度について詳しく解説いたします!

美容鍼の効果

美容鍼灸で紹介していますが、

  • 顔のリフトアップ
  • シェイプアップ
  • 目を大きく見せる
  • 眼のクマを解消する
  • ニキビ・肌荒れの改善
  • シワの改善
  • 美肌効果
  • お化粧のりの改善

など美容鍼にはさまざまな効果があります。

美容鍼・鍼治療には筋肉の緊張を和らげる効果がある!

鍼灸治療は、肩こり・腰痛などの筋肉・関節などへの治療を得意とする治療というのが一般的です。
マッサージ・整体でも筋肉へのアプローチはできますし、筋肉の緊張を取ることができます。

 

では、なにが違うのか。

それは、鍼治療は筋肉に直接刺激し緊張を取ることができるということです。

肩こり・腰痛などの筋肉の緊張している部分に直接鍼をさすことで、その場所の緊張を取ることができます。

身体の中に直接アプローチできるのは鍼治療だけ

ここが他の治療との1番の違いになります。

 

これまでに肩こり・腰痛などに使われてきた筋肉の緊張を取る技術を顔の表情筋に対してアプローチするのが美容鍼のひとつの効果・技術になります。

 

表情筋の緊張を和らげることで、今までうまく使えていなかった筋肉が作動するようになります。

それにより、顔が引き締まる

  • リフトアップ
  • シェイプアップ
  • 目を大きく見せる

などの効果に繋げることができます。

美容鍼には血行を良くする効果がある!

鍼灸治療には血流改善=血行をよくする効果があります。

血流が改善すると何がいいのか。

それは、老廃物の除去・お肌のターンオーバーを促すといった効果が見込めるということです。

眼のクマの改善・くすみの改善

血流改善による老廃物の除去により、眼のクマの改善とくすみの改善の効果が見込めます。

眼元はストレス・疲れにより老廃物がたまりやすく・クマ・くすみなどができやすい場所です。

お顔のツボに鍼をすることでこれらを解消することができます。

ニキビ・肌荒れの改善

お肌のターンオーバーを促すことで、ニキビ・肌荒れの改善の効果が見込めます。

ニキビはストレス・ホルモンバランスの乱れ・睡眠不足などにより、皮脂が過剰に分泌され毛穴に詰まり炎症を起こした状態です。

お顔のツボに鍼をすることで、お肌のターンオーバーを促し、ニキビ・肌荒れをより早く治すことができます。

お化粧のりが良くなる・化粧水などの浸透率上昇!

お肌のターンオーバーを促すことで、本来の良い状態のお肌にすることができます。

それによりお化粧のりが良くなったり、化粧水などの浸透率が良くなったりします。

実際の現場では、治療直後は実感できないものですが、施術の翌日にはかなりの高確率でこの効果を実感されるお客さんが多いです。

しろくま鍼灸院の美容鍼は全身治療

美容鍼灸で紹介していますが、当院の美容鍼には全身治療も付いてきます。

それは、お顔をどれだけ改善しても、原因になっているのは身体の可能性があるからです。

 

肌・美容にはストレス・ホルモンバランスの乱れ・疲れ・睡眠不足は天敵です。

しかし、今の時代ストレスを抱えていない人がいないほど・・・。そんな時代だからこそ、お顔だけでなく、身体から良くすることが大事だと考えています。

 

問診では、お顔のことだけでなく、お食事・お通じ・睡眠などさまざまなことも考慮に入れて、治療していきます。

お顔の悩みだけでなく、身体の悩みもお伝えください。

美容鍼の治療頻度について

美容鍼を希望・背術したお客さんに聞かれることが多い質問のひとつが『治療頻度』についてです。

美容鍼の効果は概ね1週間程度になります。

お顔の調子・肌の調子を正常に戻していくには、施述頻度は最初のうちは

  • できれば週1回ペース
  • よく続けてもらうのが、2週間に1回のペース

となっています。

最低でも1ヶ月に1回はメンテナンスも兼ねて通ってもらえるといいです。

ただ、1度でも効果的なことがあるので、結婚式などの何かに出席などするイベント前に来院いただくケースも多いです。

美容鍼のリスクは『内出血』

この美容鍼のリスクについては問診時に必ず説明させてもらっていますが、『内出血』が1番のリスクになります。

鍼治療は、先述したように身体・お顔に直接鍼を刺していきます。

身体には毛細血管が張り巡らされており、お顔となるともっと多くあります。

鍼を刺す以上、100パーセント防ぐことは不可能になります。

内出血ができてしまったら

ただ、内出血が出てしまっても範囲は非常に小さいものになります。

お化粧で隠せるくらいのものがほとんどで、内出血自体も1週間程度で消えることがほとんどです。長くても3週間経過することで消えていきます。

内出血ができてしまった場合は、引くのを待ってもらうというのが1番の改善方法です。

しろくま鍼灸院では内出血を避けるために工夫してます

しろくま鍼灸院では、内出血を避けるためにあらゆる工夫をしています。

  • 鍼は、体などに使う鍼よりも細いもの使用
  • 鍼は、1番短いものでたわむことで傷つけることを防ぐ
  • 出血の際には圧迫止血を瞬時に行う

顔の鍼は出血もすることが多いです。その中で内出血になるのが、圧迫止血を行わなかった場合に血液が皮膚内に滞在して起きることが1番多いです。

鍼を短く・細いものを使い、鍼を抜く時には注意しながら出血をしっかり取ることで内出血を避けています。

美容鍼の効果・治療頻度・リスクまとめ

美容鍼灸で紹介してきた効果などをより詳しくまとめました。

開院当初は美容鍼の馴染みが茨城県にはまだ薄かったのですが、最近は美容鍼を受けてみたいという方が多く来院され人気のメニューになっています。

1度でも劇的な効果を認めることもありますが、基本的には継続してもらい、身体・体調とともにお顔の肌・表情筋などを整えていくようになります。
継続することで、以前とは違う・人から変わったと言われるようになったなど、効果を実感していただけると思います。

気になる方は、ぜひ1度相談からしてみてください。

ご予約・お問い合わせ・アクセス

ご予約はこちらから↓↓

オンライン予約は、スマホ・パソコンからのお電話・ご予約方法について を参考にしてください。

お問い合わせは、電話やLINEで受付しています。

029-828-5501

しろくま鍼灸院へのアクセス

しろくま鍼灸院   つくば・土浦・牛久の鍼灸院
〒300-0848 茨城県土浦市西根西1-10-5
TEL.029-828-5501

月~金曜日  AM10:00~12:00/PM14:00~21:00/予約最終受付20:00
土曜日    AM10:00~12:00/PM14:00~18:00/予約最終受付17:00

LINEで送る
Pocket