LINEで送る
Pocket

治療をしていると
「鍼灸治療は何をしているかがわからない。」
「鍼を刺す・灸を据えるって怖い」
と言われることが多いです。

来院してくださった患者様も初めての場合は怖さがあるとほとんどの方がいいます。

本記事では、その悩みを少しでも解消すべく、

  • 鍼灸治療はどんな治療なのか
  • その治療を行う鍼灸師とはどんな資格なのか
  • どんな効果があるのか

を書いていきます。ぜひ参考にしてください。

鍼灸治療はこんな治療

鍼灸治療はその名の通り、はり=鍼・針やきゅう=灸を身体のツボ=経穴と呼ばれる場所に刺激を与えることで身体の不調を改善する治療です。

ツボは全身にあり、症状に合わせてツボを使い分けて治療していきます。
また、治療はツボだけでなく、筋肉・神経にも刺激を与えることもあります。

使用する鍼は使い捨てで安心

鍼灸治療で使うはり=鍼は、ディスポーザブル=使い捨ての鍼になっています。

誰かに使った鍼を他の人に刺すなんてことは絶対にしません。

上の写真のように1本1本小分けになっていて、基本的に1本1回刺したら終わりになります。

また、使い終わった鍼は医療廃棄物として専用のゴミとして管理・捨てるので安心です。

 

鍼にも長さがそれぞれありますが、しろくま鍼灸院では3cmのもの・1.5cmのものを使っています。

鍼の太さは2018年現在1番細いもので0.10mmと髪の毛よりも細い鍼があり、0.12・0.14などいろいろな太さがありますが、それでも注射針のように太くない先の丸い鍼になっています。

灸はシールタイプが主流に

お灸はかつては熱くてやけどになったり、跡が残ったりすることがあり、悪いことをした時に「お灸を据えるぞ」と表現されるように、かなり刺激のあるものでした。

現在もお灸を直接やっているところもありますが、主流になっているのはシールタイプのお灸です。

お灸

上の画像のように皮膚につく部分がシールになっていて、貼り付け・温めていくのが現在主流になっているお灸です。

 

昔のようなお灸で、やけどや跡を残すことは医学的にも・治療効果的にもよくないことが証明されているので、シールタイプのお灸でやけどなどにならないような刺激量で治療を施しています

しろくま鍼灸院では灸頭鍼という治療も

しろくま鍼灸院では、灸頭鍼と言ってはりの上にお灸をつける治療をやっています。

こちらが灸頭鍼の画像です。

はりの上に少し大きめの灸をつけることで、はりと灸の両方の効果を出します

美容鍼は顔に鍼をする

近年話題になっている美容鍼。

しろくま鍼灸院でも美容鍼を取り入れて人気のメニューになっています。

顔のツボに刺すことで、リフトアップ・肌荒れの改善など様々な効果を出していきます

鍼灸師の資格は国家資格!

鍼灸治療はどんな人でもやれるというわけではありません。

国家資格なので、大学の場合は4年間・専門学校の場合は3年間学んでしっかり認定の単位を取り、国家資格を受験・合格することで鍼灸師になることができます。

鍼灸師は『国が定めた3年以上の養成校を卒業し、国家試験を通った者』に限られるのです。

鍼灸は意外にもこんな効果が!

鍼灸治療は一般的には整形外科的疾患=肩こり・腰痛・ひざ痛などの筋肉・関節痛などに効果的なのが一般的に知られていますが、この他にも下記のさまざまな症状に効果的です。

【神経系疾患】
◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

【運動器系疾患】
関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防

【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

日本鍼灸師会より引用

しろくま鍼灸院では、一般的な整形外科的疾患に加え、病院勤務の経験からさまざまな疾患への対応ができます。

 

ご予約・お問い合わせ・アクセス

ご予約はこちらから↓↓

オンライン予約は、スマホ・パソコンからのお電話・ご予約方法について を参考にしてください。

お問い合わせは、電話やLINEで受付しています。

029-828-5501

しろくま鍼灸院へのアクセス

しろくま鍼灸院   つくば・土浦・牛久の鍼灸院
〒300-0848 茨城県土浦市西根西1-10-5
TEL.029-828-5501

月~金曜日  AM10:00~12:00/PM14:00~21:00/予約最終受付20:00
土曜日    AM10:00~12:00/PM14:00~18:00/予約最終受付17:00

LINEで送る
Pocket