LINEで送る
Pocket

しろくま鍼灸院の看板は業者さんにしっかりと作成していただいて、立派な看板が出来ました!
よければそちらの記事もお読みください!鍼灸院の看板制作と取り付け

ブラックボードを使った看板

さて、今回はどんな看板を作ったか、というとブラックボードを使った看板です!
ブラックボードって、黒板を英語にしただけなので、皆さんおなじみの黒板の看板です。
なぜ、それを取り入れたかというと、通りすがりの方に少しでも情報を与えるためです。
しろくま鍼灸院の看板は鍼灸治療院っていうのはわかるのですが、治療のコースや治療内容などの細かいことについては入れれていません。基本的には情報量が多すぎても良くないので、看板には必要最小限の事を書いて、それを大きく宣伝するってのが普通なので、しろくま鍼灸院もそれをしっかりやっているのですが、通りすがりの方にはもう少し情報を提供したいと思って、導入してみました!

 

つくば・土浦の方が通る道

しろくま鍼灸院の店舗の前の道は土浦・つくばの方が通る道で、大通りから少し入るものの交通量は結構多い道になっています。
そもそも鍼灸治療って何をやっているかが分かりにくい、どんなことで通院すればいいのかが分からない、などの意見を患者さんから聞いていたので、それを踏まえて看板を作りました。

作った看板はこんな感じです。
院長の嶋田はすごく字が汚いので・・・・これ書くのにすごく苦労しました・・・・orz
とりあえず、どんなことをやっているのか・しろくま鍼灸院は美容はりもやっているので、そこも目立つように書いています。
通りすがりの方がチラッと見たときに少しでも目に入るように目立たせる部分は目立たせたって感じです。

外に出すとこんな感じです。
実は診察中の札とかがなかったので、この看板で代用させてもらうことになりました。
ちゃんと目立ってくれていいですね!
安定感もすごいあるので、風で飛ばされるってことは相当な風でないとなさそうです。

 

ブラックボード看板を使って

上にも少し書いていますが、看板に書けなかった細かなことを書くにはちょうどいいです。ですので、これからはいろいろなことを書いては更新することが出来るので、少しずつしていこうと思っています!
このブラックボード看板はもちろん消せるので、ドンドン更新できます。

今後はこれを使って、季節によって出る症状のこと・それに対する鍼灸治療、しろくま鍼灸院のお知らせなどいろいろなことを書いてみようと思っています。
つくば・土浦の方に少しでもしろくま鍼灸院のことを知ってもらって来院してもらうために、少しずつまたやっていこうと思っています!

LINEで送る
Pocket